バランスのとれた食事はとってもメリットがある

 バランスのよい食事を毎日続けることってどのようなメリットがあるかを考えたことがありますか。私は毎日続けることで、健康な毎日を送ることができていると思われます。
 どこが健康かっていうとこの方病院を利用したことは出産のときとか、検診でしかありません。息子も同じですね。今は生まれて1歳四ヶ月になる息子も、病院に通うのは予防接種のときくらいですね。(^^)♪
 これだけ息子が元気に育ってくれたのはひとえにバランスの良い食事を心がけるようになったからにほかならいのではないかと思うようになりましたね。
 どこがバランスが良いかというと、一汁三菜だけがバランスの良い食事とは思いませんね。なぜかというと、いろいろなパターンがあり、組み合わせにより、さまざまな食品を利用し、そしていろいろなバリエーションをつけることそのバランスがとれていることが良い食事だと思っています。
 また、我が家は食事をするときに気をつけていることがあります。食事の時間を決めることです。何時は朝ご飯で、何時は昼ごはんで、夜は何時にすると決めることです。
 その時間を決めることで、おなかのすく時間も決まってくるのではないでしょうか。また、腹持ちのよいものを食べるととっても、おなかがすくのが遅くなり、結果的にダイエットにもつながるようですね。
 私はこの方法でダイエットしたことがあります。これは効果的だとも思えちゃいますね。そして、息子はたくさん食べれるようになりましたが、同時にわんぱくぶりを発揮しています。
 私のような子持ちの主婦の方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。そのような方も食事を作るのは大変だ、何しろ子供の面倒を見ながら作るから、とても手の込んだ料理を作るというのは難しいからバランスを考えている余裕はないなって思ったことありませんか。
 私もこのように考えたことありましたね。(−−)ですが、こうも考えられますね。息子のために手が込んでいなくても、バランスのとれた食事をたべさせてあげることで、健全な発達を促すのです。今はお弁当もたくさんの種類が売られていますし、それに外食産業もさかんですね。
 ファーストフードを利用すれば、調理しなくても簡単にご飯が食べられる時代です。ですが、このようにファーストフードばかりを利用していると、味覚障害などになる恐れもでてきますから注意が必要ですね。
 たまにファーストフードを家族などで利用するのはとってもリフレッシュでき、子供たちも喜びますし、良いのかもしれないですね。ですが、毎日このような食事をしていると、危険ではないかなって思えたりもしますね。
 そして、息抜きもたまには必要ですよ。いつも家事に育児とこなすことを考えていると疲れもたまりますね。栄養満点の食事を作ることも必要ですし、それを考えるというのも大切ですね。疲れをとる食事を考えることも重要ですが、リフレッシュも必要ですね。(^^)たまには息抜きして、手抜き料理でもバランスをとりよい食事をしたいですね。
 

Comments are closed.

Blog Home